2008年05月21日

カシミール3Dのデジカメプラグインで写真にGPS情報を付加する

カシミールなんてなんのこと?という状態のひとが,
写真に位置情報をつけられるように,情報を記してみた.

一応GPXデータと写真データが手元にあるという前提です.
dcam02.jpg

@カシミール3Dスターターキットをダウンロード
http://www.kashmir3d.com/kash/kashget.html#kashmir3dsk

Aダウンロードしたものを何も気にせずインストール
※すべてイエス!

Bカシミール3Dを起動

C「ファイル」→「GPS各種ファイルを読む」を選択し、GPSのデータを読み込む

D)「ツール」→「デジカメプラグイン」→「ブラウザ起動」を選択

Eデジカメプラグインが表示されたら、「フォルダ一覧」から自分が保存した画像のフォルダを選択。次にその下に表示される「名前」から表示させたい画像を選択
※複数選択する場合はコントロールを押しながら選択

F「GPSデータから位置を推定する」を選択

G選択した写真が地図上にプロットされる
※この時点ではまだ地図情報は写真に書き込まれていない

H書き込みたい写真を選択
※複数選択する場合はコントロールを押しながら選択

I写真の下にあるアイコンのうち「アイコンの位置をExifとして書き込む」をクリック
posted by man-241 at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(続2)GPS ユニットキット等「GPS-CS3K→nuvi205w」
Excerpt: nuvi205wのGPSの軌跡データを、JPEGやRAWファイルに一括で、書き込むことが可能かを色々と調べてみました。可能と思われるのは、ソニーの GPS-CS1K等に付属している、GPS Imag..
Weblog: 備忘録&雑感
Tracked: 2009-03-05 12:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。